活動報告

2011/05/12 第32回 経営戦略研究会例会内容

■日時・場所 日 時:2011年05月12日(木)14:00~20:00 場 所:コラボしが21 9階 会議室1・2

 

●テーマ 「大震災後2カ月を経て、人として、経営者としての気づきにどんな心の変化があったか」  各自上記のテーマについてレポートを提出 話し合いを持つ時間が取れなかったので各自のレポートを読むこととした。

 

◇1次例会のタイムスケジュール

14:00~15:00 オープンセミナーの趣旨説明(田中先生)

15:00~15:30 オープンセミナーの確認とスケジュール(沢田さん)

15:30~15:35 休憩

15:35~15:45  2010年度決算報告(梅景さん)

15:45~16:55 大阪駅・京都駅の再開発について(鳥居さん)

16:55~17:00 事務局からの報告(山本)

 

今回はオープンセミナーを控え田中先生よりオープンセミナーを開催する主旨の説明と講師の方が選出された理由を説明していただきました。
今後経営戦略研究会は「これから100年企業を目指す」というテーマに基づき講師の先生の選択をした。
団塊の世代が定年を迎える2015年以降に社会構造が大きく変化をする。その変化に対応し生き残れる企業にしていくには、きちんとした理念経営をしなければならない。
その理念経営をきちんと実践、浸透、検証している永田氏に講師をお願いした。

 

■2次例会 17:00~20:00 ◇場 所:豆藤本店

 

一覧に戻る

TOPへ戻る