活動報告

2012/06/14 第45回 経営戦略研究会例会内容

同業ということもあったからでしょうか、目からウロコと言うか腑に落ちると言う言葉がピッタリの講演でした。 あっという間の時間で、私にとりまして久々に充実した講演で感謝の気持ちでいっぱいでした。

2月に、アポなしで道頓堀ホテルさんを訪問させていただいた折、女子社員さんの爽やかな対応に「人が会社(社風)を創るのか、はたまた会社が人を育てるのか」と感じ、お礼状に書かせていただいたのですが、講演を拝聴しその問いがわかったように思いました。

道頓堀ホテルさんは、橋本氏の人間性、そして徹底した学びと行動(実践)、先代の礎のもと、新たに築かれつつあるのだと・・・・。経営理念の浸透、そして徹底的にフォーカスされた戦略・・・「うちは勉強する会社です。幸せになるために勉強するんです。」…この言葉感じ入りました。

社員とベクトルを合わせ共有するための叱咤激励、「圧倒的に強い会社をつくり、それによって社員さんが会社に誇りを持ち、ありがとうがたくさん言ってもらえるようにしたいと・・・・」。最近、熱い若き経営者の方々を目にし耳にします。が、しかし橋本氏にはそれとともに穏やかさ、謙虚さが備わってらして、いたく感銘いたしました。

「我が社そして私は、まだまだ発展途上です。私はこの業界を活性化させ、レベルアップさせたいのです。」あゝ老いたら子に従えと云われますが、多くのことを学ばせていただきました。幼いころ母が「実るほど頭をたれる稲穂かな」「春風をもってひとに接し秋霜を持って自らをいましむ」「能ある鷹はつめを隠す」とよく言って育ちましたが、あらためて、あらためて橋本氏より学ばせて頂きました。

橋本氏の人間性の中から、社員とともに幸せになるべく会社づくり、今だけでなく5年後10年後を見てフォーカスされた戦略、戦術、「あったらいいなあ」の実現・・・思いやりのある経営、そのために目に見えないところでの小さな努力を数多く積み重ね、他社の追従を許さない圧倒的に強い会社を創る・・・本当に多くの学びをさせていただきました。(株式会社びわこオアシス 原田 蝶子)

 

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■ 
第45回 経営戦略研究会例会のご案内 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
▼日時・場所 
─────────────────────────────────── 
◇日 時:2012年6月14日(木)14:00〜21:00(13:30入室可能) 
◇場 所:コラボしが21 9階 会議室1・2 (JR膳所駅より徒歩10分) 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
▼1次例会 14:00〜17:00 
─────────────────────────────────── 
●6月例会プログラム 
○「理念から生まれたフォーカス戦略」 
〜徹底的コアコンピタンス経営〜 

株式会社 王宮 
道頓堀ホテル 
http://www.dotonbori-h.co.jp/index.html

○専務取締役 橋本明元氏 

経歴 
1994年同志社大学法学部卒業、4年間のサラリーマンを経て 
道頓堀ホテルに就職するが、1年後に退職して、上海に1年間留学。 
その後、中国のホテルで4年間営業スタッフとして勤務。 
帰国後、道頓堀ホテルに再就職。現在にいたる 

ご兄弟で事業継承され 
お兄さまがパチンコ業 
専務の明元さんがホテル業をされています。 
今期は過去最高益を達成され、 
ホテルの稼働率も90%以上確保されています。 
たった3年で変化を遂げました。 
それは学び続けていることと中期経営方針をしっかりと 
たてられている結果だと私をそう感じています。 
その秘訣と徹底的に絞りこまれた戦略 
あったらいいなの発想で他社が真似が出来ない戦術 
を発表して下さります。 

そして、事業継承の方必見! 
理念の革新しながらも、先代の想い引き継いでおられます。 

間違いなく新しい発想が生まれることは間違いなしです。 
経営幹部の方、ナンバー2の方とご一緒にご参加下さい。 

スムースも社員さん、4人を連れていきます。 
オブザーバーの方も数名誘っています。 
(若い方専門振袖のびわ桜さんや他の方も) 
http://biwasakura.com/index.html

橋本さんも2次例会に参加して頂くことになっています。 
(市川正和) 

●担当 
司会:株式会社スムース 代表取締役 市川正和さん 
書記:株式会社びわこオアシス 原田 蝶子さん(議事録作成) 

●タイムスケジュール 
14:00〜14:10 例会について 
14:10〜16:55 講演&質疑応答 
16:55〜17:00 事務局からの連絡 

■第2回 藤田会「藤田 雅樹の事業を応援しアドバイスをする会」 

毎月、事業計画の進捗状況を発表していただき、それに対してアドバイスする時間を設けたいと思います。 
藤田さんに厳しくも愛あるアドバイスをしていただきたいと思います。 
本人いわく、ボコボコにしてくださっていいそうです。 
時間は例会の始まる前の13:30〜13:50、場所はコラボしが21・5Fアメニティスペースです。 
少し早めに来ていただき、参加してください(参加できる人のみ) 

─────────────────────────────────── 
◇2次例会へ移動 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
▼2次例会 17:30〜20:00 
─────────────────────────────────── 
●1次例会の内容をさらに深めます。 
─────────────────────────────────── 
◇場 所:豆藤本店 
─────────────────────────────────── 
◇終了 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■ 
第45回 経営戦略研究会例会のご案内 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
▼日時・場所 
─────────────────────────────────── 
◇日 時:2012年6月14日(木)14:00〜21:00(13:30入室可能) 
◇場 所:コラボしが21 9階 会議室1・2 (JR膳所駅より徒歩10分) 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
▼1次例会 14:00〜17:00 
─────────────────────────────────── 
●6月例会プログラム 
○「理念から生まれたフォーカス戦略」 
〜徹底的コアコンピタンス経営〜 

株式会社 王宮 
道頓堀ホテル 
http://www.dotonbori-h.co.jp/index.html

○専務取締役 橋本明元氏 

経歴 
1994年同志社大学法学部卒業、4年間のサラリーマンを経て 
道頓堀ホテルに就職するが、1年後に退職して、上海に1年間留学。 
その後、中国のホテルで4年間営業スタッフとして勤務。 
帰国後、道頓堀ホテルに再就職。現在にいたる 

ご兄弟で事業継承され 
お兄さまがパチンコ業 
専務の明元さんがホテル業をされています。 
今期は過去最高益を達成され、 
ホテルの稼働率も90%以上確保されています。 
たった3年で変化を遂げました。 
それは学び続けていることと中期経営方針をしっかりと 
たてられている結果だと私をそう感じています。 
その秘訣と徹底的に絞りこまれた戦略 
あったらいいなの発想で他社が真似が出来ない戦術 
を発表して下さります。 

そして、事業継承の方必見! 
理念の革新しながらも、先代の想い引き継いでおられます。 

間違いなく新しい発想が生まれることは間違いなしです。 
経営幹部の方、ナンバー2の方とご一緒にご参加下さい。 

スムースも社員さん、4人を連れていきます。 
オブザーバーの方も数名誘っています。 
(若い方専門振袖のびわ桜さんや他の方も) 
http://biwasakura.com/index.html

橋本さんも2次例会に参加して頂くことになっています。 
(市川正和) 

●担当 
司会:株式会社スムース 代表取締役 市川正和さん 
書記:株式会社びわこオアシス 原田 蝶子さん(議事録作成) 

●タイムスケジュール 
14:00〜14:10 例会について 
14:10〜16:55 講演&質疑応答 
16:55〜17:00 事務局からの連絡 

■第2回 藤田会「藤田 雅樹の事業を応援しアドバイスをする会」 

毎月、事業計画の進捗状況を発表していただき、それに対してアドバイスする時間を設けたいと思います。 
藤田さんに厳しくも愛あるアドバイスをしていただきたいと思います。 
本人いわく、ボコボコにしてくださっていいそうです。 
時間は例会の始まる前の13:30〜13:50、場所はコラボしが21・5Fアメニティスペースです。 
少し早めに来ていただき、参加してください(参加できる人のみ) 

─────────────────────────────────── 
◇2次例会へ移動 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
▼2次例会 17:30〜20:00 
─────────────────────────────────── 
●1次例会の内容をさらに深めます。 
─────────────────────────────────── 
◇場 所:豆藤本店 
─────────────────────────────────── 
◇終了 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一覧に戻る

TOPへ戻る