活動報告

 第54回 経営戦略研究会例会内容

第54回 経営戦略研究会例会内容

今回から、例会のスタイルが一新。

第一部の各社の近況報告では、政権交代後、各業界ごとにアベノミクスの効果や影響が、かな異なった形で表れているとの話がでました。法律の 改正などに伴い、中小零細企業はまだまだ厳しい状況が続くと思われます。そこで、「選択」「集中」などのキーワードをもとに、外部との連携も視野に入れな がら、業務の見直しが必要との意見もあがっていました。また、活動の一環として、5月:視察旅行・11月:外部講師の講演会を行うことになりました。

第二部は、担当者の感想も踏まえて、人生や仕事の時間の使い方について考えるよい機会となりました。

第三部は「コミュニ ケーション」というものの、意味について全員で話し合いました。目的達成のためのツール、方針・理念、情報や感情の共有に必要なものであり、企業の業績は コミュニケーションの量に比例する。目的達成のためには使うときはには安全が担保されなければいけません。各社の課題もみえた有意義な内容でした。                       
今回から、例会のスタイルが一新。時間も長くなりましたが、三部構成としたことにより、中身の濃い有意義な時間を持つことができました。

 

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
第54回 経営戦略研究会例会のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼日時・場所
───────────────────────────────────

◇日 時:2013年3月14日(木)13:30?17:00(13:00入室可能)

◇場 所:コラボしが21 9階 会議室1・2 (JR膳所駅より徒歩10分)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼1次例会 13:30~17:00

───────────────────────────────────
●3月例会プログラム

◇1部、全員による近況報告
最初に出席者全員、会社の近況を発表していただきます(1人7分程度)
会社の現状や課題を全員で共有したいと思います。
担当:沢田昌宏さん(沢田商店)

◇2部、本の紹介と感想
稲盛和夫氏の「働き方」「生き方」の紹介と感想
http://goo.gl/3KOgc
※紹介資料は後日添付します。
担当:山本一男(ミズホネット)

◇3部、コミュニケーションについて
経営者にとって、社員とのコミュニケーションは重要な課題です。全員で議論します。

担当:辻井孝裕さん(丸栄製パン)

○全体担当
司会:沢田昌宏さん(沢田商店)
書記:佐藤加津美さん(ここから薬局)

●タイムスケジュール

13:30~14:30 会員の近況報告(1人5分程度)
14:40~14:50 休憩
14:50~15:50 本の紹介と感想 山本一男(ミズホネット)
16:00~16:10 休憩
16:10~17:20 コミュニケーションについて 辻井孝裕さん(丸栄製パン)
17:20~17:30 事務局からの連絡

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼2次例会 18:00~20:00

───────────────────────────────────
●1次例会の内容をさらに深めます。
───────────────────────────────────
◇場 所:酒座楽縁 輝(かがやき)
JR琵琶湖線膳所駅 徒歩2分 京阪大津線京阪膳所駅 徒歩2分
http://r.gnavi.co.jp/kbav500/map/
担当:田中義信(田中誠文堂)
───────────────────────────────────
◇終了
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一覧に戻る

TOPへ戻る