活動報告

 第62回経営戦略研究会内容

第62回経営戦略研究会

2013年12月5日(木) 14時~17時 大津商工会議所

1.
来年以降のこの研究会の進め方について考えていただきたいとの挨拶があった。

2.11月度例会成果と反省 

3.新年賀会の日程を検討・決定

4.当社の課題解決への取り組み
A氏
理想と現実があり、その差を埋めるのが自分の課題。先進的な会計事務所としてコンサル機能を重視した会計事務所としていく。人材の成長が最大の課題、サービスの質を高め、得意先とスタッフの成長を目指す。

質問・意見
事業計画を高く評価する声が多くあった。人材育成を急ぎすぎないように、地域なのか特化するのか、いろいろな業種を見ることでマクロ的な視点が養えるなどの意見もあった。
課題
次回は、どこまで、計画通りに実行できているか、平成26年7月に進捗状況を発表。

B氏
2014年1月を以って、代表取締役社長に就任。今回発表するに当たって、今までの経営のスタイルは、成り行き経営で何とかなってきた。今後は、コミュニケーションを密にとり、協力業者を含めてチーム力を高めたい。自分の適性はディレクターであるので、「介護」と「住まいの健康診断」をキーワードに展開していく。

質問・意見
社長になるに当たってのビジョンが不十分。今までのやり方でいいのでは。人柄の良さが武器などの意見があった。
課題:毎日、日記をつけること。

5.当研究会の在り方について
本年度の7月に本研究会は、代表者(意思決定できる人)のみしか参加できないようにし。まだ少し緊張感に欠けるようなところもある。
来年の在り方について、皆に考えてほしいが、競争原理が働く場、お互いが切磋琢磨できるような場に本研究会がなってほしい。

日程
1月例会…2014年1月9日(木)14:00~

一覧に戻る

TOPへ戻る